当協議会は、平成22年4月1日に設立された任意団体です。

入会事業者は平成29年6月現在55団体(株式会社44社・有限会社1社・社会福祉法人5法人・医療法人4法人・合同会社1法人)になります。

入会要件

当会の設立趣旨を十分理解した上で、下記事項に合致していることを必須条件として入会を認めます。 入会した後に下記事項に合致しないことが判明した場合には、入会を無効とする場合もあります。

  • 高齢者住宅(施設・居住系を問わない)を運営する事業者またはそのコンサルティングを行う事業者とし、事業実績を有する事
  • 終身にわたり、尊厳のある暮らしをささえる運営をしている事
  • その高齢者住宅の入居者に対して、高品質のケアを提供すべく、サービスの向上、介護技術向上のために職員の育成・研修に力を入れている事
  • 入居者の人権を守り、プライバシーに配慮した運営をしている事
  • 良質な高齢者住宅の普及に努め、消費者への情報開示を積極的に行っている事
  • 老人福祉法・介護保険法・高齢者住まい法など法律に違反し、指定取り消し等を受けていない事
  • 協議会運営(委員会、定例会議等)に積極的に参加する事

会員資格

入会には基本的に既存会員の推薦が必要になります。 本会会員は代表会員とメンバー会員を持って構成されます。 代表会員は当協会の目的に賛同していただいた事業者の代表もしくは取締役(役員)に限らせていただいております。

メンバー会員は代表会員の他に1名登録できます。

≫ 詳細は会則をご覧ください(PDF)

※ダウンロードにはAdobe Reader 6.0以上を必要とします。≫ ダウンロード(無償)

退会要件

会員が下記事項に該当するときは、当会から退会するものとし、これに応じない場合は除名とする。

  • 入会基準に反する事項があったと判明した時

入会の流れ

  1. 申込書に必要事項を記入の上、事務局まで郵送、FAX、もしくはメールにて提出していただきます。 既存会員の紹介がない場合は、事業内容が分かるもの(経歴書等)を添付
  2. 役員会にて承認後、事務局より入会受諾のご連絡を致します。
  3. 会費のお振込をお願いします。
  4. 協議会開催の研究会や見学会、定例会議のご案内をメールにてお送りします。

 ≫ お申込み書はこちらからダウンロードして下さい。


ご不明な点がございましたら、お問合せフォームよりご連絡下さい。