リビング・オブ・ザ・イヤー2015開催決定!

今年初めて開催しましたリビング・オブ・ザ・イヤーは、より一層の高齢者住宅の品質・安全の向上、業界発展に寄与することを目的とし、日本国内の高齢者住宅より応募を受け付け、選考審査には一般消費者も参加し、最も優れた取り組みをしている高齢者住宅を表彰致しました。

栄えある第1回LOYの大賞は福岡県太宰府市にあります住宅型有料老人ホーム「アクラスタウン」と決定しました。

http://kokeikyo.com/living/kekka.html

高齢者住宅業界の発展のためにも、すばらしい取り組みをしている高齢者住宅を業界内だけではなく、たくさんの一般の方々に知っていただく機会をつくることが大きな意義があると考えております。2015年度は前年同様ジャンルにこだわらない点は同様ですが、今年度からは開設時期は問わないこととし、40年前に開設した特別養護老人ホームや有料老人ホームから、オープン間もないサービス付き高齢者向け住宅やグループホームまでをエントリー対象といたします。但し1事業者1ホームのエントリーとさせていただきます。

以下募集要項をご覧になり、たくさんの応募をお待ちしております。

 リビング・オブ・ザ・イヤー2015募集要項

 LOYスケジュール図2015

 エントリーシート2015